VPSへのSSH接続でPermission deniedが出た原因と対策

VPSへのSSH接続でPermission deniedが出た原因と対策

RSA鍵を使ったssh認証でPermission deniedがでた時の原因でディレクトリの権限設定が問題であるケースが多い。

原因

ホームディレクトリのパーミッションを777にしていたため

対策

サーバサイド

以下の権限を確認する。

  • ホームディレクトリのパーミッションが755より厳しい設定であること
  • .sshディレクトリのパーミッションが0700になっていること
  • .ssh/authorized_keysファイルのパーミッションが0600になっていること

クライアントサイド

以下の権限を確認する。

  • ホームディレクトリのパーミッションが755かそれより厳しいこと
  • .sshディレクトリのパーミッションが0700になっていること
  • 秘密鍵のファイル名がid_rsaが正しいこと
  • 秘密鍵のパーミッションが0600になっていること

技術力メモカテゴリの最新記事